忍者ブログ

珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~

ホームページから始めてはや何年…。映画や演劇、ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。
HOME » 映画・演劇 » 三沢光晴の突然の死と映画「レスラー」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノアの三沢光晴が亡くなった。
元?誠心会館の斉藤彰敏のバックドロップが原因らしい。
プロレス界が下火になって久しいが、さらに追い討ちをかける感じだ。
参考記事:新日も協力 プロレス界合同で追悼興行開催へ

もともと新日派なんですが、なんかルーチンワーク気味なプロレスに飽きてきた感じです。かと言っても、ノアを見ているわけでもない。

総合格闘技の黒船は大きくて、メインで見るものはそちらになったが、あまりにも激しい選手引き抜き合戦の中で裏事情の問題が勃発し、TV放送がほとんどなくなってしまった。
かと言っても、プロレス人気が回復したわけでもない。

そういえば生で三沢を見ていないな。


友人から三沢の死について電話があり、30分くらい話した後で、映画「レスラー」を薦められた。ミッキーローク主演のものである。

ミッキー・ロークといえば、ボクシングの試合を思い出す。
1992年のユーリ海老原の初の世界タイトル戦のメインだった。猫手パンチでKO?とかなり物議をかもし出した試合だった。
そんなわけでミッキー・ロークにあまりいい思い出がない。特にリングだの格闘技だのというキーワードの中では。

でも、この「レスラー」は、結構いい映画らしい。
ただし、上映映画館が少ない。
名古屋では、ピカデリーと名古屋空港ミッドランドしかやっていないようだ。
PR
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックは下記のURLをコピーしてご利用ください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
ちんちく
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞、ネット
自己紹介:
ホームページから始めて、もう10年。なかなかアクセスを集められませんが、まあ、マイペースでやっていきますよ。
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア

人気ブログランキングへ

ブログランキング

blogram投票ボタン

趣味 - シュミラン

フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ All Rights Reserved.