忍者ブログ

珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~

ホームページから始めてはや何年…。映画や演劇、ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。
HOME » 映画・演劇 » 映画「スマグラー  お前の未来を運べ」  多彩な登場人物が魅力だが拷問シーンが…
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スマグラー 妻夫木聡, 永瀬正敏, 松雪泰子

アンフェア the answer」や「モテキ」が観たかったが旬を逃した気がするので、この「スマグラー」を観た。

結構いい映画だ。

ギャンブルで借金を重ねた役者をあきらめた主人公が、借金返済のための裏家業を紹介された。その仕事はなんと死体運び。その中で、背骨と呼ばれる殺し屋をやくざの元へ運ぶ仕事が頼まれるが…、というストーリー。

キャラクターが多彩で、「レザボア・ドッグスが好きな人にはお勧め」ということもよくわかる。
高島政伸のキレっぷりがすごい。

殺し屋背骨が超人みたいな動きをするのは残念。
拷問シーンが長く、それが苦手な人にはお勧めできない。


邦画:「スマグラー お前の未来を運べ
監督:石井克人    原作漫画:真鍋昌平
出演:妻夫木聡、永瀬正敏、松雪泰子、満島ひかり、安藤政信、阿部力、我修院達也、小日向文世、高嶋政宏
PR
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックは下記のURLをコピーしてご利用ください
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
ちんちく
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞、ネット
自己紹介:
ホームページから始めて、もう10年。なかなかアクセスを集められませんが、まあ、マイペースでやっていきますよ。
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア

人気ブログランキングへ

ブログランキング

blogram投票ボタン

趣味 - シュミラン

フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ All Rights Reserved.