忍者ブログ

珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~

ホームページから始めてはや何年…。映画や演劇、ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。
HOME » 映画・演劇 » 映画「昆虫物語みつばちハッチ ~勇気のメロディ~」  前半が展開が少なくて困る
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなしごハッチとみちばちマーヤ



名古屋に出てきて、1つ用事を済ませた後、次の用事まで3時間以上ある。
ということで映画を見ようと思ったのだが、映画館に行ってみると「借り暮らしのアリエッテイ」「ソルト」「踊る大捜査線」など、見事に席が埋まっている。

ということで、懐かしさもあって…、というか覚えていないが「みつばちハッチ」を観ることにした。

あれ、「みなしごハッチ」「みつばちマーヤ」じゃなかったっけ?


前半は、正直どう展開するかよくわからず退屈だった。
子供向けの要素が強いとはいえ、もうちょっと興味を持続させるようなストーリー展開が必要だろ。

で、アブラセミのおじさんが1週間で老人化して蜘蛛に狙われるあたりから、ストーリーが展開していく。
スズメバチ軍団が的なんだなという感じで。

で、最後は人間の少女「アミィ」のスーパーな活躍で大団円となっていく。
少女アミィは、友達が居ない間だけ、虫たちと会話ができたいう奇跡らしい。

やっぱベースが子供向けだけに、ストーリーに深みが足りない。
まあ、こんなもんか。

キャストが声優・タレント入り混じりで、結構豪華な感じ。


アヤカ・ウィルソンやココリコ田中、千葉茂など声優を取り混ぜて妙に豪華だったりする。



アニメ邦画「昆虫物語みつばちハッチ ~勇気のメロディ~
評価:★★
監督:アミノテツロ
声優:齋藤彩夏、アヤカ・ウィルソン、田中直樹、有村昆、中村育二、小森純、板東英二、柄本明、臼田あさ美、中村獅童、安田成美
PR
お名前:
タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トラックバックは下記のURLをコピーしてご利用ください
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索
カウンター
プロフィール
HN:
ちんちく
性別:
男性
趣味:
映画鑑賞、ネット
自己紹介:
ホームページから始めて、もう10年。なかなかアクセスを集められませんが、まあ、マイペースでやっていきますよ。
アクセス解析
忍者アナライズ
フリーエリア

人気ブログランキングへ

ブログランキング

blogram投票ボタン

趣味 - シュミラン

フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ All Rights Reserved.