忍者ブログ

珍竹麟  ~ネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~

ホームページから始めてはや何年…。 ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。

10/21

Wed

2015

nexus7とingress GPSを使ったリアル位置陣取り合戦ゲーム



カーナビとして購入したnexus7。

フリーのアプリが結構あるが、音声ガイドまでしてくれるものは、それほどない。
実際に起動してみると、課金を求める画面が出たりするものが結構多い。

その中で、Yahoo!カーナビは結構いい感じだ。


ingress GPS陣取りゲーム


カーナビアプリやGPS関係のアプリを探す中で、ingressというGPS位置ゲームを見つけました。

GPSを使って実際の土地のモニュメントなどの場所に対して、全プレイヤーが2チームに分かれて陣取りゲームを行うものです。

「電脳コイル」の世界につながるものを感じて、インストールしてプレイを始めてみました。


今ひとつ面白みがわからないですが、ちょこちょこやってみます。
PR

10/02

Fri

2015

格安タブレットカーナビとGoogleタブレット機 nexus7

NAVI SYSTEM


最近、タブレット端末を安く作る技術が出回っているせいか、タブレット型格安カーナビが普及しています。

そこで、Navi SystemのDT-1405Gというカーナビを買いました。
具体的なメーカーは不明で、中国製のようです。

必要な機能はそろっていて、GPSの位置信号もちゃんと捉えることができます。

でも、どうも操作性が気が利かない。
設定したことが記憶されず、毎回いちいち操作しなければならなかったり、要所要所で気になります。

そこで、オークーションで売却し、他のものを買うことを探してみました。

大抵のタブレットカーナビのOSは、おそらくAndroidだろうと思ううちに、いっそのことアンドロイド端末を買ってしまえということになりました。

そこで、nexus7に辿り着きました。
何でも、2012年版と2013年版があるようです。

すでに現行品でないこともあり、オークションで買いました。

なかなかGPSの捉え具合もいいようです。

07/27

Mon

2015

android端末GS02の終焉   Google Playが途中で停止

GS02 メニュー


andoroid端末スマートフォンGS02が事実上使えなくなったことが判明しました。

Google Playというアプリを通じて、アプリをダウンロードするのですが、このGoogle Playを起動して個別ソフトの紹介画面に行こうとすると、メモリ不足と表示され、Google Playが停止してしまいます。

これでは、新規にアプリをインストールすることができません。

SDメモリカードが使える端末だったのに残念です。

ほんとに使い道がなくなったように思えます。

10/18

Sat

2014

Googleのnexus6とYモバイルの独占販売

nexus 6


Googleからnexus6が発表されました。
Android OS 5.0を搭載し、より大きな画面とカメラが特徴です。

そしてそのnexus6をYモバイルが国内独占販売することを発表しました。


た だ、もともとSIMフリーのため、通信方式とその周波数帯が合えば、nexus6を外国から買って使う手もあります。

日本語化も行う必要があると思いますが。

07/02

Wed

2014

イーモバイルがYモバイルに!!


Softbankにイーモバイルが買収され、「つながりやすさNo.1」をやたらに宣伝しだしたソフトバンク。

そんな中で、イーモバイルがヤフーに売却され、Yモバイルとなることが発表されました。
Yahoo!に売却し、Yahoo! Japanと連動した携帯端末となるようです。

どうなるかはわかりませんが、Yahoo! Japanの元の方が面白くなりそうな気がします。

02/10

Mon

2014

Google発のスマートフォン nexus5をゲットだぜ!

イーモバイル GS02がスペック不足で困ってました。
電話をしようとすると、10秒くらい待たされてからやっとかかるとか、まともな動作状況でなかったです。
facebookアプリが重すぎたのかもしれませんが。


そんな状況だったので、Googleがnexus5を発表し、それがイーモバイルから販売されることが決まって、2年縛りの終わるのを心待ちにしておりました。

スマートフォン端末nexus5も概ね好評のようですし。

Softbankによるイーモバイル買収で、イーモバイルの回線はSoftbankにいいように使われ、回線混雑だったり料金体系が変わったりだのが予想されていますが、それでも魅力的です。

とにかく入手してみて、そのサクサク動作に感激しております。

近年の傾向に従って画面も大きいですが、やはり見やすいのはいいです。
胸ポケットに収めるには、限界が近づいてますが。

02/15

Wed

2012

スマートフォンGS02(イーモバイル)を買って、2週間


i-Phoneからイーモバイルのアンドロイド・スマートフォンGS02に変えて、2週間が過ぎた。

とにかく使いにくくてかなわない。

電話帳があまりにも使いにくい。
メールが使いにくい。
「戻る」ボタンが用意されているためか、それに頼りすぎて、ソフトウェアでレイアウトや使い勝手を向上する発想が抜けているように思える。
Facebookアプリの友人検索がまともに使えない。
再起動すると、配置したウィジットがなくなったり動作しなくなったり。

i-Phoneが世の中に出て4年くらいか。 ソフトウェアの作り方や、UIも結構究められた世の中だと思うのに、ここまで使いにくいものが生き残っているなんて信じられない感じ。

これが、リナックスザウルスのソフトウェアならわからないでもないが、i-Phoneよりもアンドロイド・スマートフォン全体のほうが売上げ台数が多くなったというアンドロイドというプラットフォーム状況のアプリ(ソフトウェア)の出来栄えというのだ。

ソフトウェア会社からみれば、ひょっとしたらビジネスチャンスかもしれない。
最も、報酬の安すぎる市場なのかもしれないが、

02/02

Thu

2012

イー・モバイルのスマートフォンGS02を購入、手猿のできるケータイが欲しくて

Huawei GS02 テザリング


i-Phoneはパケットマックスまで使うものだと考えると、通話料も含めて意外に金がかかる。
家のネット回線がUQ Wimaxなので、一本化すれば、と思いイー・モバイルのスマートフォンGS02に変えた。

でも、妙にアプリが使いにくくて困る。

01/31

Tue

2012

イー・モバイルの大容量バッテリ搭載 GS02(Huawei) シンプルで収まりのいいスマホ

 



ネットはUQ Wimax、携帯はソフトバンクi-phoneを使っているが、双方あわせて月額14000円くらいかかる。
それを減らすためにソフトバンク二年縛り解禁とともに変えることにした。

狙いは、月額料金を減らすことと、アプリの通信速度を上げること、Androidスマートフォンを経験することです。

機種は、イーモバイルの最新機種、HUAWEIのGS02。
どちらかといえば、GS02はマイナス面が少なくて使い易いタイプです。

ショップに行き、料金説明を聞く。月額3000~4000円くらい節約できそうだと確信し、手続きに入ります。

まずソフトバンクに電話し、MNPの予約をします。音声ガイダンスをさまよい、規約の読み上げをえんえんと聞いて20分。

やっと手続きに入れました。

あとは、通常通り書類を書いて、30分ほど待ちます。


そして、アンドロイドスマートフォンが手に入りました。


でも、電話帳のバックアップをgmail頼みにしていたら、今まで送ったメールをすべて(メールの名前が違うとそれも別人名義として)登録してしまうため、えらいことになりました。

10/21

Fri

2011

iPhone 3GSのOSアッフデート


iPhoneのOSが、4Sの発売とほぼ同時に公開された。

さっそくアップデートしたら、なんか重い。

文字入力が快適でない。


そろそろ機種変更ということか。


Androidも気になるんだが、外れを引きそうな気がするし。

カウンター

ブログ内検索

フリーエリア

フリーエリア

Copyright © 珍竹麟  ~ネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]