忍者ブログ
ホームページから始めてはや何年…。映画や演劇、ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

光と音でメール着信を伝えるマウス

ハードオフでなんとなく、散財。

妙なマウスを発見と思い、買ってみた。


メール着信を音と光で伝えるマウス:MEUS-MT

らしい。

でも、販売開始が2000年なので、Windows2000までしかドライバーが対応していない。
というか、ドライバーが見つかるかも怪しかった。

しかし、アーベルを吸収したバッファローコクヨがMEUS-MTのドライバをちゃんと引き継いで用意していた。

感謝。
PR
iPhone OS 4 のダウンロードが始まる

なんでも、シングルタスクからマルチタスクへ大きく変化するらしい。
ほかにも、いろいろバージョンアップされるようだ。

新型iPhoneが、アップル的なデザインを捨てたのも大きなニュースだったが。

WLI-UC-GNPをWindows2000で使う



ええー、Windows2000にインストールできないのか。


ドライバーはなんとかWindowsXPのものが使えそうなんだけど、クライアントソフトがインストールできない。

いろいろ調べてみると、前機種WLI-UC-GNでは、Windows2000にインストールできたらしい。
WLI-UC-AG300Nをドライバーとして入れておくことで。


早速やってみる。

試行錯誤した結果は、以下のとおり。

1.まず、何もつけていない段階で、CD-ROMを入れて自動起動させない。

2.次に以下の操作でドライバーインストールの準備
  コントロールパネル→システム→タブ[ハードウェア]→ボタン[ハードウェアの検索]?

3.検索をせず、手動で項目を選んでドライバーをインストール
  ボタン[]→選択:ネットワークアダプタ→ボタン[ディスクを使用]

4.CD-ROMのフォルダから「UC-A300N」を選んで~.infをインストール


これをやっておくと、CD-ROMを起動したときに、ドライバーのインストールを飛ばしても、クライアントのインストールまでいけるはず。


そして、インストールが終わったら、WLI-UC-GNPをUSB端子にさして、正しいドライバーをインストールすれば完成。


WLI-UC-GNPでも、Windows2000にインストールできました。


参考:
価格.COM:『いろいろいけないことをしてみました。』のクチコミ掲示板
黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition:BUFFALOの無線機器をWindows 2000で使う
しるうぃのため息なる記録:WLI-UC-GN、すげぇ。
Ubuntu日本語フォーラム:WLI-UC-GNPをUbuntu 10.04で
インテル、お絵かきと作曲が融合したフリーソフト「Dragencer」のPro版公開
マイコミ・ジャーナル

CPUで知られるインテルが主催するクロスジャンル・コラボレーション・プロジェクト「ガッサク」から生み出された、サウンドデザイナーの松尾謙二郎氏監修によるもの。同ソフトウェアをインストールし、用意された各種お絵かきツールを使ってキャンバスに絵を描くと、同時にメロディーが再生(作成)されるという、ユニークな仕組みのソフトウェアツールだ。

これまで、気軽に始められる使いやすさを重視した「Dragencer Lite」が公開されていたが、今回の「Dragencer Pro」では、より多彩な音楽づくりができるなど、高機能化している。

インテルの製品サイト(リンクはこちら)を通して無償で入手可能。ほか同サイトでは、利用方法の解説や作品サンプルの動画なども見ることができる。
emonster S11HTにはよくメール詰まりを起こす。
原因はわからない。
どうもPC用のメールを受信しようとすると起こりやすいらしい。

で、気づいたのだが、メールの受信自体はしようとするらしい。
メール受信をするときに、バックライトが明るくなるのだが、メール詰まりの状態でもそれは起こる。

どうやら、メールソフト自体が受信を拒んでいるようだ。


イーモバイルさん、なんとかしてください。
S11HT(EMONSTAR)が設定によってデジタル・トイカメラのような写真が撮れるらしい。
まあ、マニアックな世界の楽しみ方だと思うので、一般向けではない魅力だと思うけれど。

EMONSTERのカメラが最強の変デジ
EMONSTER(S11HT)でパノラマ写真
マイクロソフトがはじめました。

ウェブストレージ上にWindows Mobile機器のデータをバックアップなどする統合サービスです。

なんだかGoogleサービスにちょっと近づいた気がします。

で、この My Phone は、バックアップも復元も、どちらの処理も「同期」という形で行われます。

ということは、ウェブストレージ上では、ひたすらデータが肥大していくのでしょうか?



そして、これもアメリカ国防省のエシュロンシステムの一環だったりして…。
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア

人気ブログランキングへ

ブログランキング

blogram投票ボタン

フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]