忍者ブログ
ホームページから始めてはや何年…。映画や演劇、ネット、i-Phoneを含めたモバイル端末(Windows Mobile)の面白げを探っていきます。でも、Windows Mobile から Windows Phoneの変化にはついていけそうもない。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

prius.jpgWindows VistaのPCを使ってみたくなって、買ってみました。
日立の地上波デジタルTVの映るPC Prius AW35W5Tを。


本当は、NECのPC-VN770MGあたりの中古を考えていたのですが、いざ大須にいって店頭で見てみると、比較的安く売っていたものがあったので買ってしまいました。

この2007年1月に発売されたPrius AW35W5Tは、Pentium4 3.06GHzのCPUを持ち、TVを非常に意識したデザインです。ただしハイビジョン非対応な画面寸法が、どうかなって感じです。

表示可能画素数が大きく、最大は1680*1050です。また、液晶にしては画素数を小さくしても、文字がにじみません。そのかわり、画面に映るサイズが調整され、液晶画面全部使わずに表示していない液晶部分があったりします。

そして上位モデルAW37W5Tとの違いは2つ。
1.ハードウェアエンコーダーがない。
2.アナログTVチューナーがない。


Windows VistaというOSも手伝ってか、あまり早いという印象はないです。そしてグラフィックボードが弱めで、Vista最大のウリとされたAEROに対応していないため、3Dウィンドウはおあずけです。

そして、グラフィックボード交換についてこんな記事が。
日立Q&A情報:地上デジタル放送対応の Prius にグラフィックボードを取り付けたところ、パソコンが起動できない

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
フリーエリア

人気ブログランキングへ

ブログランキング

blogram投票ボタン

フリーエリア

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]